加賀美の部屋

日記とか思ったことを綴ります。

Twitterもやっています→@kagashin0817

将棋にハマりました

タイトルの通りです。将棋にはまりました。

主な対局相手は父ですが、これが一筋縄ではいかない。

ほぼ毎日一局指しているのですが、戦績は五分……。

勝った翌日は負け、その翌日は勝つ。その繰り返しです。

父とは将棋歴が云十年単位で違うので互角に戦えるだけいいのかもしれませんが、それでも負けた時は悔しいのです。

しかしその分、勝った時の喜びも凄まじいです。

ルールもすぐ覚え、簡単な詰め将棋なら見た瞬間に解けるようにもなったので、いっそプロでも目指すか!?などと意気込んだのですが……ここで衝撃の事実が。

プロ育成組織である「奨励会」には年齢制限があるんです。

さらに調べてみたところプロ棋士になる方は幼稚園とか小学生の頃から将棋をやっているらしく、アマチュアからプロ入りした騎士の方もやはり昔は奨励会の会員だったそうです。

さすがに今からでは間に合わない……。

悲しいですね……。

あと十五年早く将棋の魅力に気付くべきでした。来世に期待。

とはいえそのくらいのショックで将棋への熱が収まるわけがなく、とりあえずアマチュア初段あたりを狙っていこうかなと思っています。

ちょうど世間では中学生プロ棋士である藤井聡太六段が名を馳せていますし、バラエティ方面ではひふみんこと加藤一二三さんが大活躍。今、将棋界にはビッグウェーブが到来していますね。

この波に乗らない手はない。でかい波があれば乗る、それがサーファーです。

まぁサーフィンやったことないんですけどね。

そんなこんなでいずれ大会とかにも出場しようかな~などと恐ろしい野望を持ち始めているので、もし大会常連の方がいましたら今のうちに負ける覚悟をしていてください。